カウンセリングに力を入れている

Posted by admin on 2012年7月15日 | Subscribe
in

最近の美容院では、どこもカウンセリングに力を入れています。施術を始める前に、髪に関する質問などをスタイリストからいろいろと聞かれます。髪に関する悩みや、好きなスタイル、普段どのような生活を送っているのか。そして、スタイリストが実際に髪を触ってみて、希望とする髪型を伝えたら、今回どのように髪型を変化させるのかを話し合っていきます。
そのカウンセリングが、まれに、カウンセリングしている「つもり」で終わってしまっている、残念なスタイリストがいます。カウンセリングと称しながらも、自分の意見ばかりを押し付けたり、はたまたその逆で、客の意見を何の疑問も持たずに受け入れてしまうのです。それではカウンセリングの意味がありません。
客の意見を尊重しながらも、提案すべきは提案する。現実を踏まえながらも、美容の知識を総動員して、客の希望をかなえようとする姿勢、そういう姿勢に客は信頼をするのです。
カウンセリングで提案していた通りの仕上がりになれば、客としてはそれで大満足ではないでしょうか。
最近の美容院では、どこもカウンセリングに力を入れています。施術を始める前に、髪に関する質問などをスタイリストからいろいろと聞かれます。髪に関する悩みや、好きなスタイル、普段どのような生活を送っているのか。そして、スタイリストが実際に髪を触ってみて、希望とする髪型を伝えたら、今回どのように髪型を変化させるのかを話し合っていきます。



そのカウンセリングが、まれに、カウンセリングしている「つもり」で終わってしまっている、残念なスタイリストがいます。カウンセリングと称しながらも、自分の意見ばかりを押し付けたり、はたまたその逆で、客の意見を何の疑問も持たずに受け入れてしまうのです。それではカウンセリングの意味がありません。

客の意見を尊重しながらも、提案すべきは提案する。現実を踏まえながらも、美容の知識を総動員して、客の希望をかなえようとする姿勢、そういう姿勢に客は信頼をするのです。銀座で個室飲食店をお探しなら。

カウンセリングで提案していた通りの仕上がりになれば、客としてはそれで大満足ではないでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>